シャルドネ千葉店が日々の出来事を綴ります。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
*キッチン目地のお手入れ方法*
お待たせしました!

先日のキッチンお手入れ教室で

シャルドネキッチンを

6年お使い頂いている講師の藤澤さまが

実際に行っているタイル目地のお手入れの仕方を

ご紹介したいと思います。


まずお手入れに必要なものがこちら↓


粉石鹸と酸素系漂白剤。
*今回使った粉石鹸は大豆油の粉石鹸(サンダーレッド)で
お洗濯や食器洗いなど多目的に使える純度の高い粉石鹸です。
酸素系漂白剤はせっけんメーカーさんの物を使用しています。

粉石鹸と酸素系漂白剤についての詳細はこちらまで!

今回は醤油を約30分放置した状態の汚れを落としていきます。




手順
カップに粉石鹸と酸素系漂白剤を同量入れます。
※汚れている範囲や汚れ具合によって量を調節。
※木枠や木部についてしまうと変色する恐れがありますので
十分にお気を付けください。






手順
同量の熱湯を,離ップに注ぎよく混ぜます。


混ぜていくととろっとしてきます。この様な状態↓



手順
汚れている所にいらなくなった歯ブラシなどで軽くこすりつけます。




手順
こすりつけた後、すぐにラップをかけ約10〜15分そのまま放置。
※乾いてしまうと効果が半減してしまうので
すぐにラップをかけてください。


手順

時間を置いた後、状態を見てこの段階で汚れが落ちていれば
拭き取ってお手入れ完了です。
ちょっとした汚れはこの時点で汚れが落ちていますが
まだ薄くあとが残っていたり頑固な汚れは次のステップに進みます。

手順
汚れが残っている場合はラップをはずし
上から濡れタオルを置いて(だいたい2枚重ねぐらい)
上から高温のアイロンで約2〜3秒あてます。
少しずつ場所をずらしながら行ってください。


※この時アイロンをあてすぎない様注意してください。
小さいお子様が触れない様十分に注意して行ってください。

手順
アイロンをあてた後、状態を見て落ちていれば
お手入れ完了です。
時間が経った汚れなどはその分落とす時間もかかるので
汚れが残っている場合はΔ虜邏箸魏薪戮繰り返します。
その際熱くなったタオルはもう一度濡らし再度行ってください。


今回は手順イ了点でほとんど汚れは気にならなくなり
2回アイロンをあて元の真っ白の状態になりました(^^)

before


after


今回ご紹介した方法は

汚れの状態、汚れの原因により

落ち具合に誤差が生じたり、対応が難しい場合が

ございますので気になる汚れがある場合は

一度お店にご相談ください!

また今回使用した粉石鹸と酸素系漂白剤は

千葉店また講師の藤澤さまのショップ→お問い合わせはこちらまで

でも取り扱っております。

※在庫の状況もございますので随時お問い合わせください。

藤澤さまのショップ‘AtelierF’では天然素材にこだわった

肌触りの良いお洋服や小物を扱っています。

質感が良く可愛いアイテムがいっぱい♪

サイズや仕様など細かいオーダーにも対応してくれますよ〜(^^)

千葉店でもお洋服や小物をご覧になって頂けるので

ぜひご興味のある方はご来店ください(*^_^*)


お手入れの仕方についての不明な点等

何かございましたら気軽に千葉店まで

お問い合わせください!

JUGEMテーマ:キッチン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
これで布のソファーも大丈夫!
今日は、布商品のご購入を考えてる方にとっても頼りになる、

テキスタイルケアーキットをご紹介!(プロテクターとクリーナーのセット)



布張りソファーや椅子が届いたら、使う前にプロテクターを

布に吹き付けてください、すこーし湿るまでふきつけてください、

こつは布の縦方向に吹き付けたら、次は横方向に吹きつけます、

後は乾くのをまつだけです、簡単でしょ^^

たったこれだけで100%じゃありませんが、汚れを付きにくくさせます。



それでも、汚れがついてしまった場合は、クリーナーを吹き付け

付属のグローブをぬるま湯で湿らせて汚れをふき取ってください、

グローブに汚れが付いてきます、グローブをゆすいでくりかえしてください。

そのあと、またプロテクター。

気になる方はお問い合わせください^^

そして、明日は定休日となります・・・・ので

これから一杯いただきま〜〜〜〜〜す!

木曜日にお会い致しましょう^^


By    店長
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
家具のお手入れ
店内の家具のワックス塗り。

かなりさぼってしまっていたので…

一日1つは塗ろう!


ということで今日はボーテシリーズのカップボードを


お手入れしました。


いらなくなったTシャツの切れ端で十分なので

ワックスを少量とり木目方向にうすく伸びる所まで

伸ばしきります。








Before↑







After↑


照明の具合で分かりづらくなってしまいました。

そしてテカテカで(笑)すみません。。

少し乾燥させたあと余分なワックスを拭いてあげると良いです(^O^)





この蜜蝋ワックスひとつで汚れを防止してくれて


撥水効果もありマルチなワックスです。


人間でいうと乾燥する時期になると粉を吹いたり


肌がかさかさになったりしますよね。


オイルを塗るぐらいなので木自体、油分を好みます。


季節の変わり目や触ってみるとかさかさしているな〜


と感じたらハンドクリームの様な役割で塗ってあげると


木目がキレイに出てつやつやになります。


ウォルナット材はオイルが足りなくなると


白っぽくなってくるのでぜひ家具・キッチンを


お使いの方は定期的に塗ってあげると


汚れもつきづらくなり良い状態が保てるので


おすすめです♪


塗り方や頻度など忘れてしまったな…という方は


お電話・またお店でレクチャー出来ますので


気軽にご連絡くださいね。


また汚れがひどい場合もどうしよう…となる前に

ぜひご連絡ください!


Namiki




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村